美肌のためにスキンケアも大切ですが・・・

女性なら誰でも、美しい肌を手に入れて、いつまでも維持したい! と思うことでしょう。

そのために、何か特別な効果の上がるスキンケアや化粧品はないかと、常に探し求めている方も多いようですが、自分の肌に合った化粧品でシンプルで自然なスキンケアを行い、それを毎日続けることが美肌になり、いつまでも維持できる最も効果的な方法ではないでしょうか。

美肌を維持する上で、最も注意しなければならないのが、「乾燥・紫外線・摩擦」という三大悪です。

この三大悪を避けることがスキンケアには大切で、乾燥を防ぐために潤いを与えて、しっかりと保湿したり、紫外線から肌を守るためにUVケアしたり、肌をゴシゴシと強く擦ってしまわないなど、注意することが、まずは必要です。

このように美肌のためのスキンケアはさまざまなことが挙げられますが、その前に、食事や生活習慣による体の内側からのケアがとても重要になります。

毎日規則正しい生活を送る中で、十分な睡眠と栄養バランスの良い食事は、健康な体をつくり、そして、健康な体がなければ美肌は存在しません。

健康な体があってこそ、スキンケアが効果的になるわけです。

特に食事制限によるダイエットを実践中の方は、どうしても栄養が偏ったり、不足した状態に陥ってしまいがちです。

栄養の偏りや不足は、肌がカサカサになって老化を招き、もちろん痩せることもできずにダイエット失敗に終わります。

ダイエットに成功し、美肌も手に入れるには、毎日、朝・昼・晩と3食規則正しく、そして、タンパク質、脂質、糖質の3代栄養素をバランスよく摂取することが必要です。

できれば、肉、魚、貝、豆類、卵、乳製品、油脂、海藻、野菜の9品目を毎日バランスよく摂ることが理想的です。

そして、美肌のために食事よりも重要とされているのが睡眠です。

睡眠が6時間以下になってしまうと、肌のトラブルを起こす可能性がでてきますので、最低でも6時間、できればそれ以上の睡眠を十分に取るように心掛けましょう。

http://www.f-beauty-health.com/

そもそも、透き通るような透明感があり、スベスベなどと言われる美肌は、どのような状態なのでしょうか。

一般的には、肌の水分量や皮脂分泌のバランスが適正の状態に保たれている状態を美肌と言います。

このような美肌を目指すには、いくら高価な化粧品を使い、優れたスキンケアを行っていても、普段の生活習慣が乱れて、不健康な状態では、何の意味もありません。

まずは、自分の生活習慣を見直すことから始めてみましょう!